当社の理念 Enterprise idea

ベテラン技術者の経験と企業をつなぐ

当社は60歳以上の高齢者雇用も積極的に行っており、在籍者の7%に該当します。最高齢は69歳ですが、派遣先では現役世代の方々よりも経験豊富さが重宝がられています。今後は、労働者不足の懸念から増々ベテラン技術者のニーズが高まると予想されますので、当社も積極的に高齢者雇用を推進したいと思っています。

信頼を育てる長期雇用

派遣労働は短期というイメージが強いですが、従来の特定派遣では常用型といって、長期雇用を前提とした働き方を提供しなければなりませんでした。当社は永年長期雇用に積極的に取り組んでおり、実際に在籍年数が5年以上の社員が現在全体の40%を占めています。また、その中の50%が在籍年数10年以上の技術者で、20年を超える方も複数在籍しております。改正された派遣法では、雇用契約期間が「有期雇用」と「無期雇用」に区別されていますが、当然ながら今後も「無期雇用」を中心に、派遣先でスキルアップしながら長期的に働けるよう仕事の適正を検討してお客様のニーズにマッチした人材をご提供できるよう考えております。一方で、雇用期間よりも職種や勤務地に拘りのある方には「有期雇用」で対応し、希望の派遣先のご相談にも柔軟に応じていきたいと思います。

親身なフォローでスタッフを育てる

当社の大きな強みのひとつが、派遣スタッフへのフォローです。営業担当者が細目に就業先へ訪問し、状況を確認して意思疎通を行います。また、就業後に親睦会を行うなどコミュニケーションを図り、仕事上での不満や悩みがあれば、解決すべく派遣先への改善要求や派遣先の変更などを行います。スキルアップを希望するスタッフには、先輩スタッフの実例を踏まえてアドバイスしたり、職種を変えたいスタッフには変更可能な業務を提供したりと、仕事に係る相談事に親身に応じています。こうしたフォロー実績から、スタッフからの紹介や他社からの移籍も数多く見受けられます。