プラント部門

鉄鋼・石油・化学・電力・食品・薬品など製造業プラントや水処理・ゴミ処理場などの環境系プラントの建設に関する仕事です。機械・電気などの設計や調達業務など、幅広い技術者が求められています。各々の専門分野の知識と経験を活かした設計業務の他にも、経験が少ない方はCADオペレーターとしてスタートすることもできます。
また、海外でのプロジェクトもございます。詳細はお問い合わせください。

設計
  • タンク・タービン・熱交換器等、機器設計、エンジニアリング
  • 電気・計装等 設計、エンジニアリング
  • 配管設計
  • プラント建屋の意匠・構造設計
施工管理
  • タンク・タービン・熱交換器等、機器の施工管理
  • 電気・計装等の施工管理
  • 配管等の施工管理
CADオペレーション
  • タンク・タービン・熱交換器他機器等のCADオペレーション
  • 電気・計装等のCADオペレーション
  • 配管等のCADオペレーション
その他
  • プロジェクト管理
  • 資材調達
  • コスト・スケジュール管理
  • 品質保証・品質管理
アルフアテツクの社員型派遣
↓
安心の長期雇用型の技術者派遣

アルフアテツクの技術者派遣は、技術者と社員として長期雇用契約を結びます。(※)そのため、仕事が合わないが不安で転職できないといったリスクが少なく、自分に合った職場を希望できます。福利厚生も適用され、家庭を持つなど安定した環境を求める技術者にも安心して契約いただけます。※一部除く

国内外で活躍するプラント技術者
↓
国内外で需要が高いプラント技術

現在プラントメーカーでは国内のメンテナンスとアジアや中東といった新興国でのプラント建設が主流ですが、景気回復に伴う先行投資として、国内でもプラント設備の増強に乗り出す企業が出てきました。もともと新技術や新エネルギーが生まれるとプラント建設ニーズは高まるため、エンジニア需要は安定していると言えます。

派遣法の改正
↓
派遣技術者保護の改正案が施行

派遣法の改正により派遣労働者のキャリアアップ支援と雇用安定措置(雇用を継続するための措置)が派遣元に法的に義務付けられました。派遣先企業に対しても、自社の従業員と派遣労働者の待遇バランスに配慮する義務が課されており、長期的に派遣を選択する技術者にとっては働きやすい環境になったと言えます。